【金スマ】毒舌ぶりに一同唖然!ハライチ・岩井は結婚してるの?性格や私生活をチェック!

エンタメ

2021年3月12日(金)放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(20:57〜22:00)では、お笑いコンビ「ハライチ」の結成15周年を祝う会が催されます。

出典:https://tv.yahoo.co.jp/

ワタナベ芸人が総勢29人も集まって、「ハライチ」を拍手で迎えるなど、お祝いムードも高まるなか、ハライチ・岩井勇気が放った言葉は

知らない奴らばっかり

と、相変わらずの毒舌ぶりを発揮。

出典:https://tv.yahoo.co.jp/

芸人さんとしての尖ったキャラとしてはそれでいいのかもしれませんが、

見ている方としては、「そんなこと言わなくても…」と思っちゃいますよね。

さらに番組内では、MCの中居くんへも不満を爆発させ、TBSにも怒りの矛先を向ける展開になるのだとか…。放送が気になりますね。

ついつい、この性格だと私生活はどんな感じなのかなあ?この人が旦那さんだと奥さん、ちょっとキツそうだなと思ってしまいました。

そこで、

・ハライチ・岩井は結婚してるの?
・過去の毒舌エピソード
・ハライチ・岩井の性格や私生活とは

について、調べてみました。

スポンサーリンク

ハライチ・岩井は結婚してるの?

出典:https://townwork.net/

ハライチ岩井勇気さんは、ずばり、結婚していません!

というか、逆に“アンチ結婚”という方が当たっていると思います。2019年に放送されたテレビ東京の「自慢したい人がいます」という番組内でも、以下のように話しています。

芸人の結婚ラッシュのせいで「結婚しないんですか?」と聞かれることが増えたとのことで、「誰でも結婚がいいと思ってると思うなよ! 今年結婚したヤツ全員離婚してくれ!」と吠えた。

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/
candy
candy

やっぱり、発言がなかなか過激ですね(汗)

TBSラジオ「ハライチのターン!」(2019.11.29放送)でも、同じような発言をしています。

「面倒くせぇから。みんなが結婚したいって思ってると思うなよって」と話す岩井に澤部は、「うん。たまたまそれが重なっただけですから」とコメント。岩井は、「価値観を押し付けてくるんじゃねぇよって。ふざけんなよ」と語った。

出典:https://www.sanspo.com/

まあ、もちろん冗談半分、笑いをとる感じで発言されているのだと思います。andGIRLのインタビュー記事では、もっと、本音の部分を語っています。

僕は、そんなに欲深くないですから。そもそも結婚に興味がないのは、結婚したら芸人として言いたいことも言えなくなる気がして。それは絶対に嫌なんです。仕事では、何のしがらみもなく話したい。自分の人生、お笑いと結婚を両天秤にかけると迷いなくお笑いだから、結婚のことは特に考えないし、悩まない。

出典:https://www.andgirl.jp/

実は、お笑い一筋、つまりとてつもなく仕事熱心で真面目な人なのでは?と思わせるコメントですね。

相方の澤部佑さんは、7、8年前に結婚して、いまだにラブラブぶりをアピールしているのに対して、またく正反対の考えの持ち主であることが伺えます。

スポンサーリンク

過去の毒舌エピソード

ひねくれた性格」「毒舌」としてキャラが確立されていると思われる、ハライチ・岩井勇気さん。

これまでに、どんな発言があったのか、気になりますね。そこで、毒舌エピソードに絞ってまとめてみました。

直近のTBSラジオ「ハライチのターン!」(2021.3.7放送)では、渡辺直美さんと綾部祐二さんの渡米に対して、「茨城の人だから」と発言。

 「茨城の人は絶妙な位置で東京のすごさを肌で感じられないけど、『東京行きてえ』みたいな感じの距離。だから、『ビッグになりたい精神』みたいなのが強い

出典:https://news.livedoor.com/

さらに、森三中黒沢かずこさんにも言及。

「調べたんですけど、森三中の黒沢(かずこ)さんも茨城出身なんで、そろそろあの人も行くと思いますよ」と予想。

出典:出典:https://news.livedoor.com/
candy
candy

う〜ん、悪気はないのかもしれないけど。茨城の人にしてみれば、「決めつけすぎ…」って思われそう。

バラエティ番組「アメトーク」(2020年11月12日放送)では、2009年の「M-1グランプリ」での失言エピソードを披露。そのエピソードとは、「笑い飯」が100点を出したときに、腐った顔でぼそっと「こんなん、笑い飯さんの優勝でしょ」と言って、テレビの演出の人にめちゃくちゃ怒られたというもの。

でも、それに対し、岩井勇気さんは、以下のように発言。

テレビスタッフって終わってんだな。よく言ったな、あん時の俺」

出典:https://news.livedoor.com/
candy
candy

ちっとも反省はしていないようです…。まあ、一貫性があって良いとも言える!?

さらに、同期のなかでいち早く売れたことから、以下のような毒舌も…。

「みんなが青春やってる間、俺たち現場立ってる」

https://news.livedoor.com/

これも、なかなか売れずにくすぶっていた人から見れば、怒りを買いそうな発言ですね。

直近だと、3月6日深夜放送のテレビ東京系「ゴッドタン」では、この1年間で悔しかったことを振り返るという企画で、以下のように語っていました。

ゴールデンの番組に出られるかどうかは、面白さや技術より所詮認知度なので、そこで争ってしまっているタレントに成り果てた芸人の感じは、どちらが有名かで争っている不良のようだと思う。

出典:https://www.sponichi.co.jp/

芸人の中であんまり面白いってなってない奴ほど『出てますから』顔をしてさ。当然、淘汰されていきますけど

出典:https://www.sponichi.co.jp/

これは毒舌というより、ある意味、核心を突いている?批判や恨みを恐れずに発言するところが、すごいです。

また、毒舌と言えるのか微妙ですが、相方の澤部佑さんのことを、「ものすごく綺麗にラッピングされたプレゼント」と表現しています。その心は、「外側から見ると万能プレイヤーだけど、実は中身は〝無〟な人。売れっ子だけど、観る人に深い興味を持たれない」とのこと。

ハライチのネタを書いているのは岩井勇気さんで、普段から澤部佑さんのことを、「俺の本当のやりたいことに、ギャラを半分あげて来てもらっている人」「ネタ受取師」と言っているのだとか。

これは、澤部佑さんの立場がない!という意味ではかなり毒舌ですね〜(汗)。

スポンサーリンク

ハライチ・岩井の性格や私生活とは

毒舌エピソードは数多くあれど、普段の岩井勇気さんは、猫をこよなく愛する静かな雰囲気の方のようです。

出典:https://ananweb.jp/

愛猫の名前はモネちゃん。もともと猫カフェに通うほどの猫好きだったそうですが、動物病院にあった里親募集のチラシを見て、飼うことにしたそうです。

candy
candy

これは可愛い♡美ネコちゃんですね!

出典:https://ananweb.jp/

猫ちゃんに対するコメントも、岩井勇気さんらしいですね。

モネは『エサちょうだい』とすり寄ってもきません。僕自身、熱烈に好意を向けてくる人は苦手なんで、モネが野良猫っぽいというか、猫に振り切った性格でよかったです

出典:https://ananweb.jp/

また、エッセイ「僕の人生には事件が起きない」にも、組み立て式の棚を完成できずに放置したり、歯医者の予約を忘れたり…といった地味で等身大の日常が綴られています。

https://www.shinchosha.co.jp/m

派手なエピソードではなく、日常を書こうと思った理由について、岩井さんは以下のように話しています。

いかにも芸能人的な派手なエッセイって、ウワベ感があってすごく嫌だったんですよね。華やかな交友関係やエピソードを盛り込めば、多少は面白くはなるだろうけど、だんだん、読者も物足りなくなるでしょう? 化学調味料がこってり入った料理に慣れると、素材の味や薄味が食べられなくなるみたいにね。すると、書き手ももっと調味料を入れなきゃと、嘘をついて盛り始める(笑)。

出典:https://www.andgirl.jp/

テレビでは短時間でわかりやすいネタを求められるのが恒例だけど、文章なら、些細なことの面白みも味わってもらえるかなと。地味な日常なら誰にでもあるものですし、「日常だけでも面白くできるんですよ」っていうことも示したかった。それこそ、僕は芸人ですし、面白い出来事がないと書けないなんて芸がない

出典:https://www.andgirl.jp/
candy
candy

なんか…毒舌も含めて、岩井勇気さんって、とっても素敵な方に思えてきた♡

僕の人生には事件が起きない」(岩井勇気著/新潮社)はとても読みやすいエッセイなので、気になる方は、まずは新潮社の試し読みをどうぞ。

スポンサーリンク

ハライチ・岩井さんのまとめ

2021年3月12日(金)のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(20:57〜22:00)は、お笑い芸人「ハライチ」の結成15周年を祝う会を放送します。

ワタナベ芸人が28人も集合して、拍手でハライチを迎えるものの、岩井勇気さんが毒舌を放って、一同唖然…!岩井さんの不満や怒りは、MCの中居くんやTBSにまで及ぶのか…?

そんな、ひねくれキャラの岩井勇気さんは、アンチ結婚主義。現在は都内のメゾネットでひとり暮らしだそうです。

結婚しない理由としては、「芸人として言いたいことが言えなくなると嫌だから」だそう。

また、「芸人の中であんまり面白いってなってない奴ほど『出てますから』顔をしてさ。当然、淘汰されていきますけど」とか、相方の澤部佑さんのことを、「俺の本当のやりたいことに、ギャラを半分あげて来てもらっている人」と表現するなど、過去にも、数々の毒舌を披露しています。

私生活では、愛猫のモネちゃんをこよなく愛する静かな雰囲気の人。そんな普通の地味な日常を綴っ「僕の人生には事件が起きない」(新潮社)というエッセイも出版しています。

派手な芸能界の話ではなく、あえて地味な日常を綴った理由を「地味な日常なら誰にでもあるものですし、「日常だけでも面白くできるんですよ」っていうことも示したかった。それこそ、僕は芸人ですし、面白い出来事がないと書けないなんて芸がない」と話しています。この話、ちょっとカッコいいですよね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました