PR

齋藤飛鳥の私服はユニクロ?愛用ブランドや私服も調査♡

ファッション

小顔でクールな元乃木坂46の1期生メンバーだった齋藤飛鳥さん。

約12年間活動してきた乃木坂46を2023年5月に卒業した現在では主にファッション誌【sweet】でレギュラーモデルとして活躍されています。

ファッション好きな齋藤飛鳥さんは黒い服やメンズライクな服が多く、様々なブランドを着こなす中で2022年9月某日ユニクロにて一番大きいサイズの紙袋3つ分を購入されたと話題になりました。

今回は、そんな齋藤飛鳥さんのお気に入りの服について見ていきましょう!

ユニクロのどんな服を着ているの?

①ユニクロ×JW ANDERSON スウェットシャツ(長袖)

こちらはラジオ『J-WAVE POP OF THE WORLD ハリポ』にて着用していたトップスです。

上半身しか写っておらず全体はみられませんが、ダボっと着れるメンズライクなコーディネートになっています。

ユニクロ公式サイトでは再入荷待ちですが、グレー・ブラウン・ネイビーの3色あり390円とリーズナブルでした。

②ファーリーフリースフルジップジャケット

齋藤飛鳥の私服はユニクロ!?おしゃれな着こなし方は?

こちらは乃木坂毎月劇場第10話『尋ねる』にて着用していたジャケットです。

ユニクロ公式サイトで確認したところ、同じ商品はなくなってしまっていましたが類似商品は販売しております。

愛用しているパーカーやTシャツのブランドは?

①MAISON MIHARA YASUHIRO(メゾンミハラヤスヒロ)

こちらは2020年6月に放送されたバラエティ『乃木坂工事中』にて着用されていました。

MAISON MIHARA YASUHIRO×ディスクユニオンのコラボTシャツで、この放送回で私服がオシャレなメンバー第1位に選ばれています。

長袖と半袖のTシャツから作られているのでどちらにも対応可能なTシャツになっています。

26400円にて売られていたようですが、現在は販売されておりませんでした。

②REFAKQUE “Scamp”

こちらはラジオ『J-WAVE POP OF THE WORLD ハリポ』にて着用していたパーカーです。

着用頻度が高く、齋藤飛鳥さんのお気に入りのパーカーであることがわかります。

しかしこちらの商品はストアオフィシャルブランドREFAKQUE “Scamp”での受注生産品だった為、公式ではすでに購入することができないパーカーでした。

話題になったレア物の私服

①subwayロゴの白Tシャツ

2022年8月31日に発売された乃木坂46『好きというのはロックだぜ!』のダンス動画TikTokにて着用されていたTシャツです。

subway公式の販売ではなく入手先は未だ不明のままですが、ファーストフードチェーン店『subway』の公式アカウントでおおきに♡と感謝のツイートがされていました。

②長州力Tシャツ

こちらは齋藤飛鳥さん公式Instagramにて土用の丑の日でうなぎを食べたと投稿されていた写真です。

この投稿に長州力さんが反応し、繋がった縁で9月2日放送のバラエティ『土曜はナニする!?』にて熱海での2人旅の様子が放送されました。

この放送後にも洋服のプレゼントを頂いていたりとおじいちゃんと孫のような関係が見受けられました。

また、こちらの長州力Tシャツはプロレス専門店『BACK DROP』にて3190円でXS~XLまで販売されているので、気になる方はぜひ拝見してみてください!

まとめ

齋藤飛鳥さんの私服紹介はいかがでしたでしょうか?

今回は齋藤飛鳥さんの私服についてユニクロをはじめ、ほかのブランドについても見ていきました。

他ではあまり見ないような独特な服を着こなしていて、乃木坂メンバーからおしゃれメンバー第1位に選ばれるなどのおしゃれな方でした。

齋藤飛鳥さんの私服は現在ではメンズライクな服が多く、昔のワンピースやスカート姿はあまり見なくなりました。

残念ながらユニクロ服はプライベートで着てることが多いようであまり情報がありませんでしたが、大量に買った洋服はメンズものが多かったのではないかとわたしは考察します。

手が届きにくいブランドばかりではなく、手に取りやすいリーズナブルな服を着用していることもあって参考にしやすく同じ商品を身に着けることもできるかもしれません。

齋藤飛鳥さんの公式Instagramでは『#さいとうあすかふく』にて私服を公開しているので、ぜひ参考にしてみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました